CEマーキング

EU(欧州連合)では、域内市場で流通する製品に対して、安全と健康に関する基本事項を含むEC指令(EC Directive)に適合することを義務づけています。
CEマークを表示するためには、EN規格(欧州規格)、HD(整合化文書)、IEC(国際電気標準会議)/ISO(国際標準化機構)規格またはEC各国の規格に適合していなければなりません。
電線・ケーブルを対象としたEC指令はありませんが、低電圧指令が適用されると考えられており、これに適合した製品にはCEマークを表示するようになりました。

一般には、EC指令に適合していれば自己の責任でCEマークを表示することが可能ですが、当社は、EUが承認している第三者検査機関(NB Notified Body)に評価試験を依頼し、EC指令に対する適合証明を発行してもらう方法で対応しています。
当社では、第三者検査機関として、ドイツ政府公認の検査機関の系列会社であるTÜV並びにVDEに評価試験を依頼し、欧州規格に合格していることの証明を得て、電線の表面にCEマークを表示しています。

EUで権威ある試験機関DNVの認定を受けていますので、製品の品質が保証され信頼性があります。

移動用、可動用、ロボット用の多心ケーブルおよび単心ケーブルと品種・サイズが豊富で、多様なニーズにお応えできます。

※別途設計で対応できます

詳しくは製品カタログのダウンロード版でご覧ください カタログダウンロード

UL・CSAケーブル」ページへ

BACKボタン TOPボタン
UL・CSAケーブル