<

GT-VCTは、耐屈曲性・耐油性・耐熱性に優れた工作機械、搬送機など汎用可動用途向けに開発した、ビニル系キャブタイヤケーブルです。

【記号】
GT-VCT
GT-VCT-S 一括シールドを施したもの

  1. ケーブル外径は、従来の耐震型ケーブルに比べ、コンパクトになっています。(当社比)
  2. 導体を細線構成とし、また、線心撚り合わせを工夫をしており、耐屈曲性、柔軟性に優れています。
  3. シースは、耐油性・耐熱性に優れ、また、絶縁体も耐熱性に優れ、UL規格の90℃ランクに十分適合しています。
  4. 標準線心識別は、黄色絶縁体上に黒インクのナンバリング方式を採用し、配線しやすくなっております。

  1. カーテン吊り方式
    ゴム系ケーブル(2PNCT)に比べ、ケーブル重量が約10%軽く、ケーブルハンガーにかかる負担が少なく、スライドもスムースになります。
  2. 単純U字屈曲方式
    ケーブル自重が軽く、また、受難製に優れています。
  3. ケーブルベアー方式
    ゴム系ウレタン系に比べシース強度は劣りますが、ストロークが短い用途には十分使用できます。
    リール巻取り、ケーブルキャリア等、ケーブルに張力(しごき)がかかる用途には適していませんので、このような場合にはゴム系のケーブルをご使用願います。
TOPボタン